夏井川千本桜に行くなら必見!無料駐車場と3つの見所をご紹介

平成最後の花見として、
夏井千本桜」まつりに行ってきました!

夏井千本桜」は、
福島県田村郡小野町の桜の名所で、
例年の傾向では毎年4月半ば頃に開花して、
4月中旬~下旬にかけて見頃になります。

今回は、平成31年4月28日に行ってきました!
文字通り平成最後の桜です。

全く下調べもなく行ったので、
行ってみて気づいた事や見落としていた事もあるので、
今回記事にまとめておきます!

ちなみに、
自分が行ってから気づいた3つの見所がこちら!

  1. 千本桜展望台
  2. 諏訪神社の翁スギと媼スギ
  3. 遊歩道

上記3つのスポットをより楽しむためのポイントもあわせてもご紹介します

スポンサーリンク

夏井千本桜に行くなら事前に計画を!

今回の夏井千本桜の花見ですが、
事前にリサーチもなく行ってしまっいましたが、
予めチェックおしておきたい3つのポイントをご紹介します。

そのポイントは、

  1. 無料駐車場
  2. 千本桜展望
  3. 諏訪神社の翁スギと媼スギ

の3つです。

この3つですが、
小野町観光協会の公式ホームページで提供されている

夏井千本桜案内図

にすべて記載されています。

案内図は毎年更新される可能性もあるので、
公式ホームページも要チェックです。

小野町観光協会公式ホームページ

案内図の一部を抜粋したのがこちら

この案内図をベースに、
ご案内しています。

無料駐車場は事前にチェック!

夏井千本桜の駐車料金

まず駐車場ですが、
冒頭で話した通りリサーチを全くせずに行ったので、
無料駐車場の存在すら知らず有料駐車場の停めました。

駐車料金は、

1台 500円

になります。

無料駐車場もあるのですが、
場所が1ヶ所しかない上に、
駐車出来る台数が少なく競争率は高そうです!

赤い矢印が無料駐車場です。
自分たちが駐車したのは緑色の有料駐車場です。

これからご紹介する千本桜展望台を先に見る場合は、
無料駐車場に空きがないか、チェックしてみても良いかもしれません!

夏井川千本桜の3つの見所!

夏井川千本桜を楽しむ上で定番になっているのが、

夏井川遊歩道

です。

今回は定番の夏井川遊歩道に加えて、

  1. 夏井川遊歩道
  2. 千本桜展望台
  3. 諏訪神社の翁スギと媼スギ

の3つの見所をもご紹介します。

まずは夏井川遊歩道を楽しむ!

夏井川千本桜を楽しむ定番と言えば、

夏井千本桜遊歩道

です。

私達が行った4月28日は、
桜が散り始めていた時期ですが、
それでも多くの人で賑わっていました!

夏井千本桜遊歩道の画像

桜は散り始めていましたが、
空は晴れ渡って千本桜をが見渡すかぎり咲き誇っていました!

夏井千本桜遊歩道の画像

そして、風も心地よく吹いていたので、
鯉のぼりたちも元気に泳いでいました!

夏井千本桜遊歩道の画像

そして、屋台も数多く出ていたので、
青空と桜を見ながら美味しく昼ごはんを頂きました!

夏井千本桜遊歩道の画像

夏井千本桜遊歩道でも十分楽しめるのですが、
そのほかの3つの見所もご紹介します!

夏井川千本桜展望台からの絶景を楽しむ

夏井川千本桜展望台の画像

夏井川千本桜を一望できる展望台が用意されています!

夏井川を川沿いに歩いていて、
鯉のぼりがある周辺でようやく見えてきます。

見て頂ければわかる通り、
かなりを急斜面を登る形になります。

登る途中も様々な花が咲いていて、
それはそれで楽しみながら登れましたが!

夏井川千本桜を楽しむ上で、
夏井川千本桜展望も行くのであれば、
動きやすい靴やシューズを用意する事をおすすめします!

この展望台からの風景がこちら

夏井川千本桜が一望できて絶景でした!

諏訪神社の翁スギと媼スギも必見

諏訪神社の翁スギと媼スギの画像

諏訪神社の翁スギと媼スギも一見の価値ありです!

夏井千本桜展望台に行く途中で、
偶然見つけた形です!

やっぱり事前準備&リサーチは必要ですね!

夏井川千本桜だけ見て帰っていたら、
後々公開したと想います(笑)

夏井川千本桜の3つの最所まとめ

夏井川千本桜を楽しむ上で、
定番になっている

夏井千本桜遊歩道

を含めた3つの見所をご紹介しました!

  1. 夏井川遊歩道
  2. 千本桜展望台
  3. 諏訪神社の翁スギと媼スギ

御朱印集めも趣味にしているので、
諏訪神社の事を知っていれば、
御朱印帳も持っていくべきだったと公開しています(涙)

ぜひ、皆様が夏井千本桜を楽しむための
役に立てれば幸いです。

コメント